先輩社員紹介 VOICE

物流部門
2018年入社 宮城県出身

物流部 西日本物流センター 小野寺 達彦

1日のスケジュール

8:45

出社

9:00

朝礼、メールチェック

1日のスケジュールを確認し、業務の整理を行います。

10:00

配送状況の確認

配送状況を確認。配送支障や商品クレームなどが発生した際は迅速に対応します。

12:00

昼食

13:00

事務作業

庫内改善関連業務(ロケーション編成の立案・提案、ミーティングなど)。

15:00

商品の検品

配送過程で発生したクレーム商品の検品、マツダ(株)への報告・申請。

17:00

メールチェック、本日の業務の見直し確認。

処理漏れや、やり残したことなどがないか確認

17:40

退社

仕事内容

作業効率の改善が
マツダグループ全体の改善につながる

私は主に庫内改善の仕事をしています。日々の出荷データを分析し、商品の出荷頻度によってロケーションレイアウトを変更します。
出荷頻度の高い部品は仕分け場から近い棚に配置し、入出庫時間の削減と庫内作業者の負担軽減に日々努めています。
まだ物流センターに配属されて日が浅くデータを分析するのは非常に苦労しましたが、庫内作業者の方から『作業がしやすくなった』という言葉を頂けた時は非常に大きな喜びを感じました。

MPのやりがい・魅力

入社時の研修が充実していて、
やりたいことが必ず見つかる

何といっても様々な職種を経験できることがマツダパーツの魅力であると思います。
実際就職活動している中で「こういう会社に入りたい」という願望はあっても『こういう仕事がしたい』とまでは考えがまとまっていない方も多いと思います。
しかし、マツダパーツでは入社後に各部門での研修があり、営業、コールセンター、物流など様々な業務を経験できる充実した教育体制が整っています。
ジョブローテーションの中で自分に合った仕事、やりたい事が必ず見つかります。

休日の過ごし方

広島転勤を機に
趣味の釣りを再開

最近は釣りによく出かけています。
幼いころから釣りはやっていたのですが大学の頃から都会で暮らしている事もあり暫くお休みしていました。
広島転勤を機に先輩社員の誘いから約5年ぶりに釣りを再開しました。普段から岸壁からの釣りが多いですが、時々船で沖に出て鯛を釣ったりしています。
前回沖に出たときには30匹近く釣る事が出来ました。釣りに興味がある人がいればぜひご一緒しましょう。

ENTRY

エントリーはマイナビ2021へ

マイナビ2021