先輩社員紹介

マツダパーツ2005年入社

2005年入社安永 昌功

支店長西日本事業部
中四国支社 西四国支店
支店長

キャリア
2005年 入社、外販スタッフに配属
2010年 本社内販企画
2012年 マツダへ出向
2013年 外販スタッフ
2014年 支店長

1日のタイムスケジュール

  • 8:50出社
  • 9:00朝礼
  • 9:15当日の活動スケジュール・アポイント確認、ミーティング
  • 9:30自動車整備工場様への営業活動。1日に平均して8件程度を訪問。
  • 12:00昼食
  • 13:00営業活動
  • 17:10後日の活動資料作成、スケジュール作成
仕事内容を教えてください。
お客様の経営陣と面談をし、お客様の収益拡大に繋がる情報提供、ご提案をしています。お客様との信頼を構築し取引を拡大させることにより、支店としての収益拡大・目標の達成に向け日々 取組んでいます。
もちろん、支店長という立場なので、本社スタッフや支店メンバーと積極的にコミュニケーションをとり、全社方針や取組をタイムリーに共有することも必須です。また、支店メンバーについては、定期的に業務の振り返りや今後のキャリアについて面談することで、前向きに取り組む職場の雰囲気を作っています。
仕事のやりがいを教えてください。
お客様へ提案し情報提供を通じお客様から感謝されたこと、そしてお客様のお役に立てた上で、取引が拡大したことですね。 その中でお客様から「マツダパーツの提案のおかげで収益が拡大した」「業務が改善できた」「エンドユーザー様に満足 頂けた、ありがとう!」等の感謝のお言葉を頂いたときにやりがいを感じました。
仕事をするうえで、大切にしていることはありますか?
2つあります。ひとつは、お客様の視点に立ち物事を考えることです。お客様の視点に立つことで、お客様の要望・課題にあった提案ができますし、そしてお客様から信頼されるために必要なことだと考えています。過去の私の営業スタイルもこれを意識してきて、お客様との関係構築に役に立っています。 もうひとつは、自ら考え、自ら動くことです。他の人に指示をする、お願いをするにあたってまずは自分が動いて実践、把握することが大事だと考えています。他人のせいにしない、責任を転嫁しないということを実践するためにも、この考え方は重要だなと思っています。
将来どんな人物になりたいですか?
お客様はもちろん、マツダグループ会社、社内の先輩後輩から頼りにされる存在になりたいです。 お客様からは、お客様視点に立つことを常に意識し、「マツダパーツに任せれば間違いない!」と 信頼され、頼りにして頂けるようになりたいです。そして社内からは、目標を達成すること、また自ら率先にて動くことを意識し、支店長として頼られる存在になりたいです。

他の先輩社員を見る

  • 本社部門
  • 本社部門
  • 内販営業
  • 管理職
  • コールセンター
  • 外販営業
  • 支店長
  • 本社部門
  • 若手社員
ページトップに戻る