ご挨拶 MESSAGE

マツダパーツは、2008年に全国9つの部品販売会社を統合して設立された、広域部品販売会社です。 当社は、マツダグループの一員として、マツダ純正部品・用品をはじめ、カーライフに関連する各種商品の販売と供給を通じて、 お客様の笑顔あふれるモビリティライフを実現することをミッションとしております。

お取引先様との強い絆づくり

マツダパーツは設立以来、お取引先様であるマツダディーラー様、整備事業者様、部品商様に支えられてきました。 部用品の販売と供給というベースの業務に加え、2013年からはお取引先様の課題解決のご支援をさせていただく、サポートプログラムを導入しました。 お取引先様のビジネス成長なくして、マツダパーツの成長はありません。 これからも様々な提案、サポート活動を通じて、お取引先様にとってなくてはならない存在となれるよう努力してまいります。

社員と共に成長と豊かさを
実現できる会社

「企業は人なり」。社員一人ひとりの成長が会社の成長に、会社の成長が社員の豊かさの実現に繋がっています。当社ではそんな社員の成長をサポートすべく、 「参画と称賛」を重んじる企業風土づくりを進めています。様々な業務やプロジェクトに、自発的、主体的に関わることで、責任感や達成感が高まり、やりがいを実感できます。 また、称賛しあえる職場風土は、モチベーションだけではなく、チームワークも高まると考えます。

自動車業界は今、大きな変革期を迎えています。そのような状況の中で、「社員が誇りに思い、お客様から必要とされ、お取引先から信用され、 株主から期待され、社会から尊敬される会社」の実現に向けて、全社員一丸となって頑張ってまいります。 皆様方の引き続きのご支援・ご愛顧の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

マツダパーツ株式会社
代表取締役社長

谷本 康成